毛穴 デコボコ 改善

毛穴の開きの凸凹を治す。

毛穴の開きの凸凹を治す。デコボコ肌改善!

毛穴の開きや毛穴の汚れ詰まりもデコボコ肌の元。毛穴が大きく開いてくるとそれ自体がヘコミになり、そのヘコミが増えてくると肌がデコボコになってしまいます。

 

こうした毛穴が原因のデコボコ肌は、ニキビ跡や皮膚炎によるデコボコ肌とは治し方が異なってきます。

 

毛穴の中の汚れ、角栓、脂肪を取り除く毛穴洗浄を行って毛穴が開く元を断つこと。そして開いた毛穴を引き締めることで、デコボコを治していきます。

 

では毛穴タイプのデコボコ肌の改善方法を、必要なスキンケアアイテムについて解説していきます。

 

毛穴詰まり、毛穴の開きによるデコボコを改善する方法。

毛穴の開きの凸凹を治す。デコボコ肌改善!

改善までの期間の目安:

2〜4ヶ月。

 

毛穴の詰まり、角栓詰まりによりできたデコボコ肌の改善は、毛穴用のスキンケアアイテムを使って行います。

 

具体的にはアクポレスかビーグレンの毛穴ケアセット。

 

洗顔、化粧水、美容液などがセットになっているので、これひとつ買えばOKです。

 

毛穴の開きは、毛穴の中に汚れや角栓(古い角質やあぶらが固まってしまったもの)がたまってしまうことにより引き起こされます。この角栓詰まりを洗顔により取り除くことが最初のステップです。

 

注意すべき点は、よくこの角栓を自分で無理に絞り出す人がいますが、これは絶対にNG。毛穴に傷をつけ炎症を起こし、さらにひどいデコボコになってしまいます。

 

毛穴用の洗顔は、こうした固まってしまった角栓をやわらかくして取り除きやすくしてくれますので、無理なくキレイに角栓が取れるのです。

 

次のステップは、角栓をとって空洞となった毛穴をバリアしながら引き締めること。角栓を取り除いただけでは毛穴は引き締まりません。ここは専用の化粧水と美容液で意図的に引き締めを進めていきます。

 

その際に重要なのは、空洞になった毛穴を守ってあげること。せっかく角栓を取り除いても、また汚れやあぶらがたまってしまっては、同じことの繰り返しになってしまいます。そこで潤いによるバリアをかけた上で毛穴を引き締めていくのです。

 

毛穴は、引き締めるための専用の栄養分を与えることでしか動き出しません。ですから毛穴専用のスキンケア商品でなければならないのです。

 

もう一つ忘れてはならないアイテムが美顔器エステナードソニック。美顔器により皮膚の下層までやわらかくして、よりキレイな形に整えていきます。

 

この工程を1ヶ月行っていると、徐々に毛穴が小さくなってくるのがわかります。そこでやめずにさらに3ヶ月間継続することで、毛穴によるデコボコはほぼなくなることでしょう。

 

→ビーグレンの詳細
→アクポレスの詳細
→美顔器エステナードソニックの詳細

 

アクポレスとビーグレン、どちらが良いのか?

毛穴の開きの凸凹を治す。デコボコ肌改善!

同じ毛穴用スキンケアセットでも、アクポレスとビーグレンのどちらを使ったら良いのか迷ってしまいますよね?

 

そこで、アクポレスとビーグレンの特徴と適合性を解説していきますので参考にしてくださいね。

 

まずアクポレスの特徴ですが、これは効果が穏やかで、ゆるやかなペースでデコボコがなくなっていきます。洗顔やなどの使用感はとても気持ちが良く、使い心地で選ぶなら断然コチラです。

 

また乾燥肌、オイリー肌の人向けに作られているのも特徴。年齢を重ね肌がカサカサになりがちの人や、顔が脂っこくて毛穴詰まりが起きている人にも向いております。

 

次にビーグレンの特徴ですが、コチラは毛穴の引き締め効果が強力で即効性があります。短期間でデコボコを治したい人にはうってつけ。ハリのあるピシッとした肌を作りたい人に適しています。

 

どちらも毛穴のデコボコを改善するのに素晴らしい実績がありますので、使い比べて自分好みの商品を選ぶのが望ましいかと思います。

 

このサイトでは、デコボコ肌を治すための知識と、様々な症状に応じた改善方法を提案しております。これを機に実践しデコボコ肌から解放され、アナタが輝いた毎日を送ることができるよう願っております。

 

>>デコボコ肌改善辞典!トップ<<

 

毛穴の開きの凸凹を治す。→復習!

  • 毛穴に角栓がたまると毛穴がどんどん大きく広がって、やがてヘコミになり、デコボコ肌に。
  • 毛穴が原因のデコボコ肌を改善するには、毛穴用のスキンケアセットを使っていきます。
  • 使い心地と上品な仕上がりならアクポレス。即効性と肌のハリを求めるならビーグレンがオススメです。
  • キレイな肌を作るためには、美顔器エステナードソニックをかけていくことも重要です。

毛穴の開きの凸凹を治す。|デコボコ肌の治し方ナビ関連ページ

ニキビ跡の凸凹を治す。
肌荒れ、アトピー、皮膚炎の凸凹を治す。